観光バス・貸し切りバスのバス運行管理システム
メールはこちら バス運行管理システム

『すぐに誰でも』簡単入力!
運行管理システム導入メリット
バス運行管理システム詳細はこちら

平成28年11月・12月からの制度改正に対応!

運送引受書に運賃・料金の上限・下限額、手数料を記載。

点呼簿で中間点呼に対応。

運転者台帳に運転者の運転経歴/適性診断/実技訓練/講習会等の履歴を記載。


平成28年11月12月からの制度改正に対応

平成28年11月12月からの制度改正に対応

(運転者台帳入力画面)

平成28年11月12月からの制度改正に対応

平成26年4月1日からの新運賃制度に対応!

予約入力に出庫時間、帰庫時間、総走行距離、休息時間を追加して

新運賃の自動計算処理を組み込みました。(自動計算した運賃は赤字表示)

深夜早朝運行料金は初期値2割増で計算します。

1泊2日等宿泊を伴う場合、または日をまたいだ運行の場合は、行程入力後に

自動計算を行います。(上限下限の運賃・料金は、全国の運輸局に対応)


平成26年4月1日からの新運賃制度に対応

次の監査、新しい改善基準、
その度に慌てる事はもうありません。

厚生労働省・国土交通省の最新監査に適合する形で書類を作成。

改新、変更の多い各省庁の新基準に常に対応しています。


労務規定外の手配の担当が一目で分かる。登録運転手の「前日の退社時間」「4週間の平均拘束時間」出庫時間を入力すれば、御社の状況に合わせ、運転手の出勤時間も自動で割り出します。→労働時間の管理が簡単!→厚生省の労働時間改善資料が印刷されます。(労働時間改善一覧表・乗務員勤務表)

今お使いの点呼簿・帳簿に合わせてお作りします。

“書式、使い勝手は今まで通り”の御社に合わせたカスタムシステム!

導入前と変わらず、違和感無く作業ができるよう、

御社の従来の台帳から請求書まで、書式を合わせてお作りします。

また、お得意様、担当者、車輌情報入力もオプションでいたしますので、

今までの情報登録は無用!導入即日に入力作業が出来ます。


少ない入力作業で必要な書類を一括管理!

最低限の入力だけで正確な資料が作成可能。

このソフト一つで予約から給与管理(オプション)まで。

会社に関わる事務、経理が完了!

立替、手数料入力で正確、スムーズな請求、売掛管理!

予約入力の段階から立替、手数料等の入力項目があるので後でイチイチ計算する

必要なし!

運行後にすぐ請求書発行ができるため回収が早い!


システムをお試し頂くため、無料デモにお伺いします。お申し込みは【お問い合せ】から。
バス運行管理システム詳細はこちら

ページトップへ